ふくいの頑張る人を応援します!
ふくいの次世代パワー

人生の中で自分が本当にやりたいこと、 やるべきことを見つけることはとても難しいこと。 それを仕事にすることはもっと難しいことかもしれません。 社会という組織の中で仕事の中核を担い、 これからの福井を盛り上げていくのは 次世代といわれる中間世代のエネルギー。 先人たちの思いを受け継ぎ、真剣に、 また楽しんで仕事に向き合う次世代にスポットを当て、 福井で元気に仕事に取り組む人たちの 笑顔とパワーをお届けします。

県外の大学で微生物のバイオ研究を専攻した後、福井での就職を考え県庁に化学職で入庁。主に地球温暖化対策に関する業務を担当し、電気自動車の普及や省エネセミナーといったイベントや企画に携わっています。仕事をする上で大切にしているのは、毎日の自分の業務を整理し、見直すこと。同時に進行している各業務の進捗をしっかり把握し、確認しながら進めています。「今後、公害防止管理者の資格を取得するなど、仕事の幅を広げていきたいと考えています」 中学では化学部、高校は弓道部、大学ではオーケストラ部に所属しさまざまなことにチャレンジしてきた黒川さん。今後は市内のアマチュアオーケストラへの入団も視野に、大学の頃に打ち込んでいたクラリネットの練習を再開したいと考えているそう。趣味は温泉巡りで、学生時代から友人と日帰り湯に出かけることが多く「最近はあわら温泉に行くことが楽しみのひとつです」と朗らかに話す姿から、優しく落ち着いた人柄が感じられました。

(Q&A)
Q.福井のお気に入りスポットは?
あわら市の清風荘。
Q.最近のマイブームは?
スポーツジムに通いはじめました。
Q.好きな食べ物は?
カキフライ。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?
穏やかな性格だと言われます。


「ご利用者様の心の声にしっかりと耳を傾けて話を聴き、ご要望をくみ取ることを大切にしています」。小学生の頃、寝たきりだった祖母がショートステイで機能訓練を始めてから歩けるようになった感動が忘れられず、介護福祉士を志した樋髙さん。高校を卒業後に足羽福祉会に入社し、グループ施設のひとつである愛全園での5年間の勤務を経て、去年グループホーム美山に異動となりました。食事の補助や歩行などの訓練を通して、認知症のご利用者様の支援を行っています。   趣味は音楽鑑賞で、好きなアーティストのコンサートにお子さまと一緒に参加した際は、日頃の疲れも吹き飛ぶほどリフレッシュできたと話します。自分の働く姿を見て、弟が同じ介護の道に進んだことを嬉しく感じているそうで、「ご利用者様に喜んでいただけるよう、今後はレクリエーション・インストラクター検定の受験を考えています」と、仕事に誇りを持って取り組む真摯な姿勢が、職場の仲間にも良い影響を与えています。

(Q&A)
Q.福井のお気に入りスポットは?
福井市のコーヒー専門店・豆蔵。モーニングが美味しい。
Q.最近のマイブームは?
カフェ巡り。
Q.好きな食べ物は?
冷麺。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?

人見知りな面もあるけれど、優しくて面白いと言われます。


父親の転勤で小学6年生までをドイツで過ごし、帰国後は地元の東京へ。公務員を目指していた大学生の頃、趣味を通して知り合った友人が縁で越前市を訪れたことがあり、良い印象を持ったことから、卒業後は越前市役所に入庁しました。税務課では市民の方々に制度の説明をすることが多く、相手の状況を理解した上での対話を心がけています。「時代の変化に合わせてアンテナを張り、今以上に市民に寄り添っていきたいと考えています」  休日は、音楽を聴きながら家事をすることが多いと話す長島さん。これまでに卓球、バスケットボール、ラグビーの経験があり、現在もジョギングや筋トレをして身体を動かしたり、最近は友人からの勧めでダーツを始めたりと幅広い趣味を持っています。「ドイツから帰国した時に感じた、日本と海外との違いといった感覚を今後も忘れないようにしたい」と話す姿から、信念を持った直向きな姿勢が感じられました。

(Q&A)
Q.福井のお気に入りスポットは?
越前市・もてなしや絆。ランチが美味しい。
Q.最近のマイブームは?
ダーツ。
Q.好きな食べ物は?
ホワイトアスパラガス。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?

自分をしっかりと持っている人だと言われます


京都の大学で臨床心理学を専攻し、卒業後はUターン就職を考え説明会に参加。人を助ける医療関係の仕事に興味を持ったことに加え、社員が学生の質問に包み隠さず答えてくれたことに好感を持ち、10年前、ミタスに入社。主にカテーテル治療用の医療器具を扱うインターベーショングループに配属され、この部門の分社化に伴い、現在はディーセンスにて嶺南地区の病院への営業を担当しています。「お勧めした医療器具を取り入れていただけたり、先生方と信頼関係を築くことができてきたと感じられることがやりがいとなっています」  学生時代は吹奏楽部に所属し、中学ではトロンボーン、高校ではフルート奏者として甲子園での応援演奏をした経験も。数年前から体力づくりのためにジムに通ったり、クッキング教室で仲間との会話を楽しんだりと、充実した休日を過ごしている宮村さん。「将来は、後輩の目標となるような女性営業として成長していきたいです」と凛とした眼差しで話してくれました。

(Q&A)
Q.福井のお気に入りスポットは?
越前町のGALETTECAFE HAZE。道中の海岸線ドライブも好きな時間のひとつ。
Q.最近のマイブームは?
平日の休みに、ゆっくりとランチに行くこと。
Q.好きな食べ物は?
パン、クレープ、マフィンなど小麦粉を使った物が好き。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?

 女性ならではの視点で発言できる、信念のある人だと言われます。


「何かあればすぐに来てもらえて安心でき、ありがたいとお客様に感じてもらえることがやりがいとなっています」。父親の影響で小学生の頃から野球に打ち込み、高校は岐阜県の強豪校に進学し、甲子園を2度経験。大学時代に所属していた社会人クラブチームの福井ミリオンドリームズで、先輩から働きやすい環境だと聞き、社内見学した際の雰囲気も良かったことからアイビックスに入社しました。セキュリティ関連の契約先である企業や店舗、住宅などの防犯センサーから異常信号を受け、現場に駆けつけての対応を行っており、素早い行動を常に心がけています。  プライベートでは3児の父親であり、休日は子どもたちと遊ぶことが多いそう。高校時代の寮生活で経験した洗濯や掃除のスキルを生かし、普段から家事や育児にも積極的な八杉さん。この春からは奥様が職場復帰されることもあり、「仕事でのスキルアップはもちろん、今まで以上に家のことも妻と力を合わせて頑張っていきたい」と話すやさしい笑顔が印象的でした。

(Q&A)

Q.福井のお気に入りスポットは?
大江戸温泉物語あわら。
Q.最近のマイブームは?
タピオカドリンク店巡り。
Q.好きな食べ物は?
焼肉。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?

ムードメーカーで、後輩の面倒見が良いと言われます。


小さい頃からモノづくりが好きで、高校では総合学科の地域文化系列にて、地元の伝統産業に関連する作品の制作などを経験。卒業後は日々の生活に役立つ仕事がしたいと考えており、在学中に参加した説明会で社内の雰囲気が自分に合っていると感じたことから、大手アパレルメーカーや学校用品など幅広い縫製を手がけるヒットユニオンに入社しました。パタンナーとして服の型づくりを担当し、小さなミスが仕上がりに影響することから、疑問に感じたことは細かく追求し、解決することを心がけています。  ジェルネイルが趣味であるほか、小学3年からバレーボールを続けており、現在も地元のソフトバレーボールチームの一員として大会に出場。10代から50代までさまざまな年代の人が所属しており、大会後の打ち上げで先輩方の話を聞くことも楽しみのひとつだそう。「仕事もプライベートも、いつまでも新しいことに挑戦し続ける大人になりたいです」と、生き生きとした表情で語ってくれました。

(Q&A)

Q.福井のお気に入りスポットは?
福井市のアクセサリーショップ・グラスムーン。
Q.最近のマイブームは?
甥っ子に、ボール投げなど色々なことを教えること。
Q.好きな食べ物は?
ケーキ。
Q.周りの人からどんな性格だと言われることが多い?
兄や妹からマイペースだと言われます。